「この人普段は優しい良い人なのに時々暴力的になるのが気になる」

結婚前にこの手の不安がどんどん大きくなってきたら

その結婚やめた方が良いと全力で言いたいです。

将来間違いなくDV夫になるからです。

 

本能がやめろと教えてくれているのだと思います。

初期に感じた違和感は信じて間違いないのです。

直感を信じて行動出来れば助かるし誤魔化して先に進めば将来泣きを見ることになります。

 

スポンサードリンク

 

 

たまに大声で怒鳴ったりするけど普段は優しい人などは一番危ない

 

たまに怒鳴ったりするけど ⇒ 実は本性

普段は優しい人 ⇒ 仮面を被った仮の姿 

これがDV男です。

 

優しいのが仮の姿、本性は暴力的で攻撃性のある性格。

それは付き合いが長くなるにつれ、結婚すれば必ず悪化します。

そして周囲も巻き込むようになります。

 

彼しか見えていない時は目が曇ってしまって良い面だけがインプットされ、

時折見せる暴力的な姿には目をつぶっていませんか?

或いは自分が怒らせてしまったのだから・・・なんて自分のせいにしていませんか?

 

DV気質のある男って性格は変わらないしどんどん悪化します。

100%言えます!

現実が見えるようになって初めて思うようになります。

あれはDVの予兆だったんだな・・・って。

何で気付かなかったんだろう・・・って。

 

怒鳴るだけだったのが胸ぐら掴むようになり

頬に平手打ちするようにり蹴りを入れるようになる。

壁や家具に叩きつけられたり果ては命の危険も感じるようになります。

子供が出来れば子供、親まで巻き込みます。

一度始まると暴力系DVは簡単に進みますよ。

子供が出来れば良くなるなんて絶対無いです。

 

優しさと暴力の割合も年月の経過とともに逆転するので

もし違和感を感じたら自分の直感を信じてその男からは離れた方が良いです。

自分だけでなく周りも巻き込むのがDVなので。