元夫はDVが悪化してからというもの、

毎晩のようにキャバクラへ飲みに行くようになりました。

だいたい夜10時過ぎくらいに家を出ていき、

自宅から数駅くらいの所へ飲みに行って、

(ケチなので)延長せず1時間で切り上げて帰ってくるのです。

それがだいたい0時過ぎでした。

 

スポンサードリンク

 

 

元夫はセコい性質があって、

キャバクラなどへ行くとテーブルに置いてあるお酒(追加料金なしのお酒)を

元を取ろうとアホみたいにくらって飲むクセがありました。

しかも元々そんなにお酒が強く無いので、

帰る頃にはべろんべろんです。

 

その酔った状態で私に絡んでくるのでした。

 

帰宅すると部屋のドアを開け、

べろべろに酔った状態で「出てこいよ」と言い放ち私を呼びます。

 

そして無意味な説教を延々としたり、

馬乗りになって拳で殴り掛かって来たり、

難癖を付けてATMまで連れていき遊ぶためのお金を出させたり、

真夜中に思い立って料理を始め(大抵炒め物)汚すだけ汚して換気もしない、

BGMを大音量で流し夜中に近所迷惑な行動をする・・・、

そんなことが毎日続きました・・・。

 

今思えばなぜ元夫が出かけている間に逃げなかったのか不思議ですが、

当時は午前0時過ぎが恐怖で仕方なかったです。

午前0時を過ぎると今夜もあいつがやってくる・・・そう思っていました。