周囲を取り囲む人間や環境など様々な要素はあると思いますが、

結局は「子供の頃にDVを見て(受けて)育った」「ストレスを溜めやすいタイプ」

という人間がDV化しやすいのではないかと思います。

 

例えば弱いくせに周囲に対して虚勢を張る性質はストレスを溜めやすいし、

DVを見て、受けて育った子供は精神的な歪みが生じてくると思います。

 

スポンサードリンク

 

 

そんな観点からすると元夫はまさにDV化しやすいタイプだったと思います。

元夫の家庭は自営の共働きで、

生活が苦しい時でも父親は母親が取っておいた生活費を取り上げて

遊びに使ってしまうようなダメ男だったそうです。

そのため元夫は父親が嫌いだったと言っていました。

母親が殴られる所も見て育ったそうです。

母親は子供に関しては放任主義で姉に育てられたと言っていました。

 

元夫は精神的にも体力的(男同士ケンカなど)にも弱かったと思います。

ですがなぜか虚勢を張ります。

そのため周囲の気持ちを逆なでするような行為を取ったりして

余計周囲と上手くやれなくて浮いてしまい、

職場でいじめを受けたりして徐々にストレスを溜め込んでいきました。

 

元夫が優位に立てる立場の人間と言ったら私くらいだったので、

DV発動要素が揃った時点で悪化していったのです。