付き合いはじめの頃に「何かおかしいな?」と思う点を

相手に見つけたとします。

自分の直感を信じて相手から離れるか、

目をつぶってそのまま付き合ってしまうかで将来が大きく変わります。

初期に感じた違和感は本能が「その男は危険だからやめておけ」と

教えてくれているサインなのです。

だから幸せな将来を得るためには見逃さないでほしいです。

 

スポンサードリンク

 

今思えばおかしいと思う点などたくさんありました。

でも気付かないふりをしてしまったというか、

当時は精神的にも未熟で周りが見えていなかった、

きっぱり縁を切る勇気が無かった、

なぜこの男がダメなのか理由付けて教えてくれる人もいなかった、

比較対象が無かったからそのまま付き合いを続けてしまったのでした。

 

そして数年経ってから大いに後悔することになるのでした。

 

 

初期に感じた違和感 瞬間的に人が変わった

 

付き合っていた当時ささいなケンカから駅構内で胸倉を掴まれ

地面から足が浮くほど持ち上げられて拳をフルフルされて、

殴られはしませんでしたが思い切り投げ飛ばされたことがありました。

 

普段はそんな素振りは無く暴力を受けたことが初めてで人目も恥ずかしく、

その時はすぐに帰ったのですが謝罪されて許してしまい、

そのまま付き合いは続きましたが

今思えばそれはDVの予兆だったのです。

 

他にもおかしいところはたくさんあり、

なのに別れることが出来ずズルズルと続けてしまったため

結局は数年後に大いに泣きを見ることになりました。

 

おかしな所を見つけた時点できっぱりと切ることが出来るかどうかが

見る目にも繋がるのだと思います。

悪化することはあっても相手が良い方向に変わることはありません。

気付いているのに気付かないふりをして続けても

何もいいことはありません。

別れたくないとか思わず別れた方が良いです。

もっといい人は世の中に大勢いるので。